テクノホームアイザワ|Technohome Aizawa|山梨の住宅ならテクノホームアイザワまで

檜の丸太2017.06.03

窓を開けると吹き抜ける風が心地良い今日この頃、いかがお過ごしですか。

〝『それも、いいじゃないか』は、おもしろい人生のスローガン。”

で、お馴染みのTechno Home Aizawaのメーソン・クーリーこと相澤です(*^^)v

 

さて、今回はちょっとかわった依頼についてご紹介いたしますね(^_-)-☆

どんな依頼かと言いますと・・・

「丸太の結婚証明書(?)の丸太を造ってほしい!」と、ご近所の結婚式をプロデュースされている会社様から連絡いただきまして

・・・・?ってなりますよね(*^_^*)

 

で、イメージが

こういう感じのものだと。

 

先方「方々探しましたが丸太が無くて困っているんです」

 

私「てやんでぇ、ご近所さんが水くせぇじゃねえか。こちとら建築一本で食べてるんでぇ!丸太の一本や二本、見つからねぇようじゃ

おまんまの喰いっぱぐれよ!ようし分かった!ここは大船に乗ったつもりで任せときな!」

 

ってなもんで、早速材木屋さんに電話して

「あのぉ、皮の付いた丸太ほしいんですけど」

「ウチは製材したものしかないよ」ガチャ・・・プー、プー、プー・・・

 

そう!丸太って意外と無いんです!(@_@)

周りを見れば山だらけの山梨県!丸太がなかなか無いって!!

いっその事、チェーンソー片手に山でもいったろか!とも思ったのですが・・・山?・・・山といえば森林組合さんじゃねぇか!

電話してみましたところ

「あのぉ、皮の付いた丸太ほし」 「あるよ」←食い気味

ですって(*^^)v

早速伺いました!

丁度、ヒノキの切れっぱしがいい感じに(*^_^*)

いい感じのヤツを一つもらってきまして、早速自社加工場にて

ジェイソンよろしくチェーンソーでぶった切りまして

断面を電気カンナで仕上げますと・・・

作業時間およそ1時間!

こんな感じに完成いたしました!辺りはもうヒノキの香りでいっぱい!

 

これがどこかのカップルの結婚証明書として飾られるんですね( *´艸`)

 

Techno Home Aizawaはこんな事もやっております!

 

 

何かお困りのことがありましたら遠慮なくお問い合わせください( *´艸`)

 

 

では、また。