テクノホームアイザワ|Technohome Aizawa|山梨の住宅ならテクノホームアイザワまで

月別: 2017年3月

2017.03.30

心地よい春風が吹く季節となりましたね。

みなさんこんにちは、空前絶後のTechno Home Aizawaのサンシャイン池崎こと相澤です。

 

さて、本日2017.03.30自宅の近くにあります、小瀬スポーツ公園の桜がどんな塩梅かと思い現場帰りに寄ってきました(^^♪

コブシの花もこんな感じです!(^^)!

で、肝心の桜はと言うと

まだまだ3分咲きかな…今週末はまだ満開には早そうですね(^_-)-☆

 

ところで、同じ桜をスマホで撮ると

こんな感じ…ちなみに昨日の桜!

これでもかなり近づいて撮ったんですけどね(-“-)

綺麗に撮れない(-“-)

 

そこで、本日は

NIKON D3400 Techno Home Aizawa Specialで撮影!!

このカメラ、ド素人向けのカメラなのですが、なかなかの優れもの( *´艸`)

これが…

こう!やっぱり、道具だね(^_-)-☆

新しいおもちゃが我が家にやってきましたので、これからもバシバシ撮っていきたいと思います!

 

では、また。

 

 

 

男の燻製BOX2017.03.22

春風の候、うららかな日差しがまぶしい今日この頃、いかがお過ごしですか?

みなさん、こんにちは!

Techno Home Aizawaのフランク・ゲーリーこと相澤です。

 

まわりの人たちが大体花粉症で、私だけスギ林の中でも爆睡出来る感が否めないもんだから、周りから田舎者の野生児扱いされて切なかったんですよね。

まっ、事実ですけど(-“-)

そんな中、先日「おっ!これが花粉症か!!」って思うくらい〝くしゃみ、鼻水”が酷かったので

「ほら!僕だってこんなにデリケートなんだ!」って思ったら、ただの風邪(T_T)

まだ、デビューは早いってことらしいです☺デビューしたらしたで辛いんでしょうね。

花粉症の方、この時期は室内干しでもよく乾き、快適な全館冷暖房空調システムはあなたの味方です(^^)/

 

さて、今回は私の趣味でもある〝ある事”を、お施主様にも興味を持っていただきましたので、それではと〝ある事”に必要な〝ある物”をプレゼントしたところ、大変喜んでいただけましたので、ここで紹介いたしたいと思います。

 

作業途中から紹介です。何だか大工さんみたいな私

こう見えて、元大工さんです( *´艸`)

こんな形の木を

何本かを組み合わせこんな形の枠を作ります(*^^)v

ちなみに、全部現場で出た端材を使ってるんですよ( *´艸`)

そこに杉の板を取り付けていきます。ちなみに裏側です(^^♪

表はこんな感じ(*^^)v

色々組み合わせて、箱を作っていきます!

完成が見えてきました!!!

完成品に塗装をかけます。この塗料は現場でも使いましたワトコオイル(W12)です(^_-)-☆

風合いが増しますね。

 

それでは完成品をご覧ください!!

これが、近所の人には「ミツバチの巣箱かい?」って間違われるほどのクオリティー(?)を誇る

『男の燻製BOX Techno Home Aizawa Special ver.2』

です!(^^)!

ちなみに、ver.1は自宅で愛用しているベニヤで作ったもので、とても見せられるものではないので…

 

これで作ったおいしい燻製を先日いただきました( *´艸`)

 

また、バーベキューしましょうね!!

 

では、また。

 

 

 

 

続・大谷石2017.03.16

皆さんこんにちは。

Techno Home Aizawaのマルクス・ウィトルウス・ポッリオこと相澤です。

 

さて、今回は実際に当社建築物件に施工致します大谷石を大谷町まで持ちに行って(甲州弁は栃木の人には通じない)来ました!!

なぜって?

当たり前じゃん。

だって・・・

運んでもらうと運搬代が高いからさ!!その方が、少しでもお安く提供できるからさ!!(どや顔)

甲府からだと約3時間半(^◇^)

良い天気だったから、ちょっとしたドライブじゃんね!!

おっと!この小さいサイズの大谷石!次回作に!!なんて妄想をしつつ

 

一つ目(^^♪

この石の色は細目ですな。

中の壁( *´艸`)

二つ目(^◇^)

こちらは外の中目のSB仕上げ( *´艸`)

楽しみだ!

 

 

そう・・・この時の僕は、大谷石の美しさに気を取られていたのか、1枚約12㎏の大谷石を160枚おろすのがどれほど大変なのか、まだ知らない・・・

 

 

 

では、また(T_T)

 

 

 

 

大谷石2017.03.13

寒さも一段落して、春の足音がますます大きくなる今日この頃、如何お過ごしですか。

皆さん初めまして、Techno Home AizawaのGacktこと相澤です。

今後ともよろしくお願い致します。

 

さて、突然ですが今回はテクノホームアイザワのこだわりの一つ〝大谷石”についてです。

先月、栃木県宇都宮市大谷町(言わずもがな大谷石の産地です)まで、いつもお世話になっております「大谷石産業」様の加工場に

打ち合わせを兼ねて見学して参りました。

 

日曜日にもかかわらず案内して頂きました飯村さん、ありがとうございます。

左が私、右が飯村さん(^^)/

大きな工場の中には、津々浦々からの注文品がたくさん(@_@)

 

 

色々な仕上げがあります。左から「中目割石」「中目ダイヤ挽」「細目ダイヤ挽」

 

これはチェーン挽という仕上げ!

 

それを作る機械|д゚)

どんな仕上げもミリ単位で仕上げてくれます。

 

今回は、大月市のU様邸のガレージに使います。

さて、どんな仕上げで注文したかは、また後日報告しますね。

 

ではまた。

 

Techno Home Aizawaブログ始めました2017.03.09

 

Techno Home Aizawaブログ始めました。

よろしくお願い致します。